仕事と資格マガジン『TACNEWS』2019.11月号掲載記事|レガシィ・ブログ|税理士法人レガシィ 採用サイト

相続専門のレガシィに入社するには、
相続業務経験者じゃないとダメなの?

これ、割とよく聞かれる質問なのですが、答えはNOです。

厳密に言えば、当然相続経験があった方が仕事上のアドバンテージはあります。 ただし、相続業務経験が無いと採用されないとか、事務所に入ってから 何もできないとはなりません。 もし相続未経験だったとしても各人が必ず活躍できる、相続のプロフェッショナルに

なれる研修やフォロー体制を用意しています。

今回は業界経験はあっても相続未経験で入社し、
現在は一線で活躍している2人にインタビューをしました。

※リンクをクリックすると記事が読めます

Vol.150:初めての相続業務
でも大丈夫!

◆とある会計事務所で巻きおこる
 「相続」にまつわる実務の様子をご紹介◆

第15回は10月から始まった軽減税率についてがテーマです。

軽減税率、軽減税率と毎日耳にし、お店のレジ付近にもキャッシュレスなら~等、 様々な関係する掲示物も目にします。 もはやイチ消費者としてはお店で食べると10%、持ち帰れば8%とざっくりした 判断くらいしかできず出前はどうなの?とかフードコートならどうなの?とか、

細かい部分はよく把握していないまま制度が始まってしまったような印象を受けます。

そんな中、今流行のタピオカミルクティーを起点に軽減税率の話しが進んでいきます。

前回の第14回では、珍しくいつもの「アレ」がありませんでしたが、
今回はそれを取り戻すかのような怒涛の「アレ」ラッシュが来ています。

いつも相続や事業承継がテーマだったので、
消費税の部分でのお話しはなんだか新鮮に感じますね!

※リンクをクリックすると記事が読めます

タックスファンタスティック~第15回~
「消費税の軽減税率、タピオカはどうなる?」

資格の学校TACが発行する仕事と資格マガジン『TACNEWS』2019年11月号に掲載
TACSNEWS WEBでも公開中!

採用情報

税理士法人レガシィ 採用HP

https://www.legacy-recruit.jp/